社長ブログ

2018/06/20
社長ブログ

雑学シリーズ#4 無駄な会議

前回より少し間が空いてしまいました。

振り返ると

” 現場すべての判断を了として責任を追及せず、結果だけをお互いコミットする約束(欲しい結果は予め示す)”

という締めくくりでした。

 

具体的な私のお願いは’’’’’’’’

  1. 年商と営業利益・経費を含めた予算(解りやすい説明)
  2. 顧客と従業員の安全と安心が得られる行動を軸とする(何を重視するか説明)
  3. 新規オーダー・新規顧客 獲得目標(ストーリーを重視して説明)
  4. 悪い事ほど早く報告をあげる(過去は変えれないので、その後の対策に集中する)
  5. 物事を良と判断した場合は行動を優先する(指示を待つ時間がもったいない)
  6. プロセスは何通りもあるが結果は1つなので、結果にこだわることで最適なプロセスを選択する!(選択に自由を与え、自ずと最良の行動が常に取れるように誘導する)

以上の行動規範(だけを・・・)をお願いして、後の細かいことは任せました。

足らない部分は私が行動すれば良いわけです。

たった2年ですが当初は我慢して、胃が痛くなったものですが 今では期待通りのオペレーションができていて、必要最低限のミーティングで済むようになりました。

今思えば、経営者面して定例会議でも開いて部下を叱責する毎日なら、部下に見切られ余計な経費がかかり、大して実績も上がらない会社になっていたことだろうと考えます。

アメリカ人の友に感謝します・・・・・・